工場の省エネルギー対策項目

お客様のご要望に応じて、自動制御・中央監視装置の専門家であるエステックが設備の用途に合わせて様々な視点でエネルギー使用状況を調査・分析をいたします。
計装技術の観点から更なる省エネルギーを図るため、提案や費用対効果の評価により、最も有効な対策を実施し、対策後の効果検証まで一貫したエネルギーサービスを提供させていただきます。

◆弊社が自信をもってご提案できるシステムの一例です。
〔1〕 一般管理事項
1.エネルギー管理項目
・組織の整備、人材教育
・省エネ実施状況
・省エネの目標、投資予算
・中長期計画
・管理基準の設定
・環境管理との整合
2.計測・記録の実施状況
・計測器の設置、運用状況
・定期的計測、記録の実施
◆計測器の保守、点検実施
◆計測、制御システム導入提案 *
3.エネルギー使用量管理
◆日報記録 *
◆月度使用量 *
◆日使用量、日負荷曲線 *
◆前年度比グラフ *
4.機器の保守管理
・定期点検、日常点検
・機器清掃(フィルター、ストレーナ)
・機器性能管理
・システム性能管理
・漏洩補修(水、空気、蒸気)
・保温、断熱
5.エネルギー原単位管理
◆エネルギー消費原単位(kl/トン) *
◆工程別原単位 *
◆エネルギー費用原単位(千円/トン) *
◆製品別原単位 *
6.PDCA管理サークル
・PDCA管理実施状況
・継続的改善実施状況
〔2〕 空調・冷凍設備
1.空調設備の運転管理
◆設定温度、湿度の適正化
◆スケジュール運転
◆取入れ外気量の制御

・外気侵入遮断、換気状況
◆熱源機器の台数制御管理
・高温機器の輻射熱遮断
◆冷水出口温度設定変更調整
2.空調の省エネルギー対策
・建屋断熱強化、日射遮断
◆搬送機器(ポンプ、送風機)回転数制御
◆外気利用

・排熱回収利用、ヒートポンプ
・成層空調、空調気積削減
・局所クーリング、局所排気
3.冷却設備の運転管理
◆冷凍機の運転動力
◆水の出入口温度、圧力調整

・冷媒の出入口圧力
4.冷凍設備補機の運転管理
・冷却塔の運転動力
◆ポンプ運転制御(水量、楊程)調整
◆水質管理(電気伝導度)
5.保冷・冷凍設備
・出入時の管理
・高効率化
・保温管理
〔3〕 ポンプ・ファン・コンプレッサー
1.ポンプ・ファンの運転管理
・弁開閉状況
◆使用流量、運転圧力検討
・ルートの改善(配管、ダクト)
◆設計裕度チェック調整
◆回転数制御、台数制御
2.コンプレッサーの運転管理
・型式の見直し(スクリュー、レシプロ)
・換気設備、周囲温度
・容量と型式のマッチング
・配管太さ、配管ルート見直し
◆吐出圧、使用端圧の低減調整
・エアーレシーバの設置
・高/低圧ラインの区分け
〔4〕 ボイラー、工業炉、蒸気系統、熱交換器、廃熱、廃水
1.炉の燃焼管理
・空気比、排ガス管理
・燃焼制御装置
・バーナー、燃料、通風系統
・蓄熱型燃焼システム
2.運転・効率管理
◆負荷率、起動/停止状況検証
◆熱効率、熱勘定、熱分布検証
◆台数制御導入

・水質管理、ブロー管理
3.断熱・保温及び放熱防止
◆炉壁外面、ダクトの温度管理計測
・開口部シール、炉内圧
・断熱材
4.排ガス温度管理、廃熱回収
◆排ガス温度管理計測
・排ガス循環
・熱回収(給水、空気予熱)
5.蒸気の運転管理
・乾き度、キャリオーバ
◆蒸気流量管理計測
◆設備の設定蒸気圧、温度管理計測
6.蒸気漏れ・保温の管理
・配管系統、タンク
・負荷設備
7.配管系統の適正化
・経路、配管サイズ
・複数蒸気系統合
・不要配管整理
8.蒸気負荷平準化
・アキュームレータ設置
・負荷側対策
9.蒸気圧、ドレンの回収利用
・蒸気圧回収(背圧タービン)
・ドレン回収先、回収系統
・スチームトラップ管理
・フラッシュ蒸気利用
10.熱交換器の運転管理
・型式の適否
◆熱媒体、被加熱物温度管理計測
・使い方、熱媒体の適否
・温度効率管理
・整備状況(汚れ、圧損)
11.廃熱・廃水削減
・温水の熱回収
・冷却水の循環利用
・排風ダクト合理化
・水中不純物濃度管理
12.余剰ガス利用
・余剰ガス利用
〔5〕 受変電設備、電動機 照明設備、電気加熱設備
1.受変電設備
・電圧の調整
◆使用量管理
◆力率管理

・夜間電力の活用
・変圧器容量
◆力率改善制御
・需要率、負荷調整
◆デマンド制御
・不要トランス遮断
・低損失変圧器
◆デマンドの最適化
◆変圧器の台数制御
2.電動機容量・運転管理
・設備容量、電圧、台数
◆無負荷運転停止
◆回転速度制御
3.照明設備の運転管理
◆高効率ランプ、器具の採用
・適正照度の管理
◆自動点滅、局部照明の採用
◆不要時間帯消灯、昼光利用
◆灯具取付位置、回路分割

・照明器具清掃、器具交換
4.電気加熱設備の運転管理
・供給電圧、力率改善
・負荷率向上
・製品出入、材料予熱
・連続運転
◆温度管理、加熱管理
・排熱再利用
・断熱管理
≪上表は、財団法人省エネルギーセンター『工場における省エネ推進のてびき』を参考に作成しています≫
*中央監視・モニタリングシステム、BMS・BEMS等、ご要望に応じて提案します。

Copyright(C)2008 Estec Co.,Ltd. All rights reserved.

〒812−0006 福岡市博多区上牟田1丁目28番25号   株式会社エステック
TEL:092-292-5111 FAX:092-292-5112